米倉整形外科クリニック|足立区六町の整形外科・リハビリテーション科

〒121-0073 東京都足立区六町2-7-21 サンテシアビル2F

MENU

院内紹介

診療設備

一般撮影装置
一般撮影装置
骨密度測定装置
骨密度測定装置
リハビリテーション室
リハビリテーション室

その症状、骨粗しょう症かも…

その症状、骨粗しょう症かも…

背中ががる、腰が
背がんできた、

等の症状は骨粗しょう症
のサインかもしれません。

まず骨密度を測りましょう!

あなたの骨は大丈夫ですか?

骨粗しょう症とは、骨が弱くなり、骨折の危険が高まる骨格の病気です。
また、骨密度が減っていっても、ほとんど自覚症状はありません。

ただ骨粗しょう症がもとで骨折して初めて、痛みを感じたり、背中が曲がったり、寝たきりになったり、日常生活に支障を来たし易くなります。
早めの確認が必要です。

あなたの骨は大丈夫ですか?

骨密度測定検査について

骨密度測定検査について

当院では、骨密度測定装置GEヘルスケア製 PRODIGY Fuga Advance-Cを設置し、骨粗しょう症の予防、診断および治療に取り組んでいます。

  • 骨折すると多大な苦痛を強いられる脊椎部、大腿骨部の骨密度を直接測定することができます。
  • 測定は約10分以内です。詳しくは当院スタッフまでお申し付けください。